「不動産投資のリスク」タグの記事一覧

火災保険と地震保険で災害リスクに備える

アパートローンを利用して物件を購入した場合、火災や地震に対するリスクを回避するために金融機関から保険に加入することが義務付けられるのが一般的です。 契約内容や保証内容は加入した保険会社によっても違うので、よく確認しておく […]

災害・事故によるリスク

災害・事故によるリスクには、地震や火災などの災害によるものと、人的な要因によるものとがあります。 地震・火災によるリスク 東日本大震災からもわかるように、地震に関連した災害に完全に備えるということは非常に困難であるといっ […]

金利上昇によるリスク

長期に渡って続いてきたデフレ経済も、政府の政策で徐々にインフレ経済に誘導されつつあります。 インフレになれば金利も上昇します。 金利の上昇がローンの返済計画に大きな影響を与えることはいうまでもなく、将来のキャッシュフロー […]

修繕によるリスク

アパートを1棟所有している場合、建築されてから10年以上たつと、老朽化の進み具合によっては、何らかの修繕の必要が生じる場合があります。 外装・設備配管の老朽化、装備したエアコンや給湯器の故障など、普通に使用していても様々 […]

流動性の低さによるリスク

流動性とは、金融資産を現金に換えられる度合いを表すもので、現金化しやすければ「流動性が高い資産」とされ、現金化しにくければ「流動性が低い資産」ということになります。 流動性リスクとは流動性の度合いが要因となるリスクのこと […]

家賃滞納によるリスク

家賃滞納リスクは入居者が家賃を払わないというリスクで、当然それによって損失が生じることになります。 同じく家賃が入らない空室リスクの場合は、家賃を下げるなりして入居者を確保すれば解決しますが、家賃滞納リスクには、家賃を滞 […]

空室によるリスク

不動産投資の場合、月々の家賃収入が入らなければ、毎月のローン返済から管理費用や固定資産税まで、かかる費用は全てオーナー自らが支払わなければなりません。 この状態が続けば、遅かれ早かれいずれは破綻してしまいます。 したがっ […]

ページの先頭へ