不動産投資の事業展開と戦略

不動産投資は、株式やFXのような金融商品に見られる短期間の投資ではなく、長期間の投資となります。
一つの物件の事業的な成否については、購入時にその大部分が決まるとはいえ、事業として完遂するためにはその後の運営や売却も重要な要素になります。
また、事業としては、一つの物件だけで終わるわけではなく、並行して複数の物件の運営を行いながら、物件の購入や売却も行っていくことになります。

複数の物件を購入していくとなると、単体ごとに検討するだけでなく、計画的に購入していくための戦略が必要になります。
また、物件をずっと持ち続けるのか、あるいは売却するのか、についても長期的な戦略が必要になります。
不動産投資を成功させるためには、これらを総合的に考えた戦略が重要になります。

不動産投資の事業展開と戦略

初心者でも気軽に始められる!中古ワンルームマンション投資!



 

サブコンテンツ

このページの先頭へ